プロフィール

ましまろ

Author:ましまろ
4歳の娘を持つ30代主婦です。
2012年春より、夫が脱サラして実家の群馬で農業をすることになりました。
就農までの道のり、農業のこと、ハーブのこと、田舎暮らしのことなど、きまぐれに綴ります。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
↓たくさんの新規就農者さんたちのブログがあります。農業に興味のある方はこちらへ★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
当ブログはリンクフリーです。 ご一報いただければこちらでもリンクを貼らせていただきます★
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーマカルチャー

・・・というのを最近勉強しています。


パーマカルチャーとは何ぞや?というと、
「人間にとっての恒久的持続可能な環境を作り出すためのデザイン体系のこと」というのが言葉の意味なのですが、具体的には、

伝統的な農業の知恵を学び、現代の科学的・技術的な知識をも組み合わせて、通常の自然よりも高い生産性を持った『耕された生態系』を作り出すとともに、人間の精神や、社会構造をも包括した『永続する文化』をかたちづくる手法
(こちらのHP→http://www.ultraman.gr.jp/perma/より引用しました)

とのことです。う~ん、文章になるとちょっと難しい。
わたしの言葉で勝手に解釈すると(ほんとにくだけた書き方で申し訳ないですが)、

自分で育てた作物を食べ、そこから出るごみがまた堆肥になり、また作物を作ったり、
雨水や太陽の熱などの自然エネルギーを有効活用する家や畑などのしくみを作るとか、
まぁつまり昔の人々が普通に営んでいた生活の仕方のことだと思うのですよね。
(本来はもっと奥が深いです)


個人的にはハーブをきっかけに田舎的スローライフに憧れて夫の農家宣言をあっさり受け入れたという経緯もあるので、こういう暮らし方は漠然としたいな・・・と思っていましたが、今度家づくりをするにあたって、パーマカルチャー的要素のある家づくりを目指したいなと思っています。

もちろん、完璧にいきなりはできることではないので、できるところから少しずつ。
雨水タンクを作りたいな、とかコンポストを作りたいな、とか暖かく涼しい家にするためにどうしよう、とかそんなところから。


パーマカルチャーについては最初この本を夫が買ってきたのですが、

パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザインパーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン
(1993/09)
ビル モリソン、レニー・ミア スレイ 他

商品詳細を見る


このビル・モリソンさんという方がパーマカルチャーの祖のようです。
最初にこれを読んだときは、まったくちんぷんかんぷん。
正直あまり読む気が起こらなかった(汗)のですが、その後に

オーガニック・ガーデン・ブック―庭からひろがる暮らし・仕事・自然オーガニック・ガーデン・ブック―庭からひろがる暮らし・仕事・自然
(2002/07)
曳地 義治、曳地 トシ 他

商品詳細を見る


この本を読んでパーマカルチャーの原理?というかそういう暮らしのデザインというかが理解できたら、まったくちんぷんかんぷんだった最初のビル・モリソンさんの本がまた面白く読めるようになりました。


ちなみに曳地ガーデンサービスさんの本はこの後買い漁りまして、

虫といっしょに庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック虫といっしょに庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック
(2008/04/08)
ひきちガーデンサービス

商品詳細を見る

雑草と楽しむ庭づくりーオーガニック・ガーデン・ハンドブック雑草と楽しむ庭づくりーオーガニック・ガーデン・ハンドブック
(2011/06/07)
ひきちガーデンサービス、曳地トシ 他

商品詳細を見る

無農薬で庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック無農薬で庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック
(2005/07)
曳地 トシ、曳地 義治 他

商品詳細を見る



こんな庭造りの仕方があったんだ~と目からうろこでした。
このパーマカルチャーの考え方が少しわかるようになってから改めて読んでいるのがおなじみの

自然農法 わら一本の革命自然農法 わら一本の革命
(2004/08/20)
福岡 正信

商品詳細を見る


こちら。
読み終わったらまた何か考え方が少し変わるかな?

関連記事

テーマ:生きる
ジャンル:ライフ

Comment

Re: No title

嵯峨青果食品さん

コメントのお返事が大変遅くなってしまいごめんなさい!!

パーマカルチャーという言葉自体は私も最近知ったんですよ~。
言葉は違えど、こういった考え方に基づいて活動されている方はたくさんいますよね。

私はこれから農を生業にしていく上で、何が何でも自然農法!という考えでは決してなかったりもするのですけど・・・、やはり人間の本来の生理というかでは、自分の生きる土地で採れた旬の作物を摂ったり、自然と調和しながら生きていくのが一番健康的なんだよなぁ・・・とは思います。

なのでまずは自分の身の回りからすこしずつ、できることから始めてみようと思います^^

Re: 循環ってだいじですよね。

萱さん

コメントのお返事がすごく遅くなってしまいごめんなさい><!
しばらくPCから離れておりました^^;

私も洗顔・体洗い・シャンプー・食器洗いは純石鹸を使っています^^
私の場合は自分や家族の体のためにいいものを・・・と思って使い始めたのですが、人間の体にやさしいものは、イコール環境にもやさしいのですよね。

ところがカミングアウトしてしまうと洗濯石鹸だけは実は合成洗剤を使っているんです><
これはなんとなく洗濯機が詰まりそうとか何の根拠もない理由から・・・。
うぅ。これは反省です。いつも洗濯洗剤がなくなるたびに葛藤していたので、これは早々に変えます!(宣言)

それと、堆肥づくりの件など↓

> 里山の落ち葉は堆肥にしたり、カブトムシに喰わせてフン堆肥。
> 小枝は燻炭作りのたき付けに。
> 伐採した木は椎茸のほだ木に。
> もみ殻で燻炭、畑にまいてビニールを使わないマルチに…

とっても参考になりました!さすが先輩農家さん・・・。
もみ殻ですね。米を作っていてそれはたくさんあるのでぜひ使いたいと思います!

パーマカルチャー的家づくりの件は、こんな素人考えでできるのかわからないのですが、
せっかくこの時期に家をつくるのだから、少しでも取り入れられたらなと思っています。

どうやらそれを専門にしている建築家さんもいるようで、相談できるならしてみよう・・・なんて思っています。

No title

この手の言葉はいつも生まれ続けていますね。エコ、ロハス、あとは半農半Xなど・・・
自然と調和するという考えを土台に持ち、そこからいろんな可能性が広がる、というのが理想でしょうか。パーマカルチャーという言葉は知りませんでした。

循環ってだいじですよね。

ホント、色んな物が循環する事って大事ですよね。

元々実家が青森で(公務員家庭でしたが)生ゴミを庭に埋めて堆肥にしたり
落ち葉を積んで翌年家庭菜園に使ったりしてましたが
田舎に住むとほんとにどっぷり循環生活です。

何より、目の前の水路に自分ちの生活排水がどぼどぼ流れていくわけですから
合成洗剤は使わなくなりました。
台所には界面活性剤無配合の純石鹸。体洗いも。
洗濯も純石鹸の粉末。

すると、水路に流れ込んだ排水の濁りが、数メートル流れると透明になるんですよね。
けっこう嬉しい…
久々に、人の家などで食器用合成洗剤の匂いをかぐと
洗い終わった茶碗にまで残っていて愕然とします><


里山の落ち葉は堆肥にしたり、カブトムシに喰わせてフン堆肥。
小枝は燻炭作りのたき付けに。
伐採した木は椎茸のほだ木に。
もみ殻で燻炭、畑にまいてビニールを使わないマルチに…
手間は掛かるけど、環境負荷は軽くなる。
心も軽くなりますよね。

もみがらで堆肥を作るの、おすすめです。
これを始めてから生ゴミがひとかけらも出なくなりました。


ホント、循環し再生可能な社会システム作り、考えねばなりませんよね…
色々私も勉強したいと思います♪

ましまろさんの家作り、どんなになるのか楽しみです。
わくわく。

Re: リンク。

石川太郎さん

リンクありがとうございます!
戻り次第こちらも貼らせていただきますね~!

リンク。

リンク貼らせてもらいましたー。
今後共よろしくお願いしますね!

Re: 難しそうに見えるけど…。

石川太郎さん

あっすばらしい!

>雰囲気としては昔の田舎の生活のように、資源をきちっとループさせて、
>無駄のないように。
>そして、より効果的、効率的にしていくといった印象ですかね?

そうです。そんな感じです!
実践は春からになりますが、もちろんレポートしますよ~(^^)v

できることからコツコツ…
がんばりますっ。

難しそうに見えるけど…。

こんにちは。
なんとなく文章にすると難しそうですねー。
雰囲気としては昔の田舎の生活のように、資源をきちっとループさせて、
無駄のないように。
そして、より効果的、効率的にしていくといった印象ですかね?

大変だろうし、色々試行錯誤していく必要はあると思いますが、
楽しみながらうまく進められることを祈っています!
どんなことを試されているのか、レポートしてください。楽しみにしています笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。