プロフィール

ましまろ

Author:ましまろ
4歳の娘を持つ30代主婦です。
2012年春より、夫が脱サラして実家の群馬で農業をすることになりました。
就農までの道のり、農業のこと、ハーブのこと、田舎暮らしのことなど、きまぐれに綴ります。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
↓たくさんの新規就農者さんたちのブログがあります。農業に興味のある方はこちらへ★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
当ブログはリンクフリーです。 ご一報いただければこちらでもリンクを貼らせていただきます★
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市の企画課さんとお会いしました。

家ができたほかにもこの一ヶ月はいろいろありました。

農家としてはNHKの某番組の取材を受けたこと。(放送されるかは未定)
私的なことでは第二子を妊娠したこと。

それでNHKの取材を受けたことがどうしてか渋川市の企画課へ伝わり、意図は不明のまま担当者の方とお会いすることになり。

・・・まぁ結局はただの座談会のような感じで、なんで取材依頼が来たのー?とかそんなことだったのですが。
(市としてもそういったマスコミにアプローチしていかなきゃなぁということみたいですが)

他愛もない話だけして帰ってもしょうがないと思っていたので、以前から夫が練っていた企画を持ち込んでみることにしたのです。

内容は、簡単にいえば「ハーブでまちおこし」をするための企画です。

結構スケールの大きな企画であることと、持って行ったからすぐやろう!ってなことになるはずはないとは当然思っていたわけですが、予想よりも感触がよく、あとは日頃からしょっちゅう出入りしている農政課の担当者さんが同席していたこともあって、今度公の場でプレゼンをさせていただけることになったのです!

ホントに手ぶらで行かなくて良かった~。
ちょっとでも自分から動いてみれば、何か変化があるものですね。

だから企画が実現されるとかそんな簡単な話ではないですが、自分たちだけでこそこそ温めていても何も起こらないですものね。
第三者の方に聞いていただけるということは本当にありがたいです!


さ~、うちの夫氏はちゃんとプレゼンできるのでしょうか??



関連記事

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

tag:農業 新規就農

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。