プロフィール

ましまろ

Author:ましまろ
4歳の娘を持つ30代主婦です。
2012年春より、夫が脱サラして実家の群馬で農業をすることになりました。
就農までの道のり、農業のこと、ハーブのこと、田舎暮らしのことなど、きまぐれに綴ります。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
↓たくさんの新規就農者さんたちのブログがあります。農業に興味のある方はこちらへ★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
当ブログはリンクフリーです。 ご一報いただければこちらでもリンクを貼らせていただきます★
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキータ前橋に出荷し始めました!

JR前橋駅前に「EKITA」(エキータ)という商業施設が15日にオープンしました。

そこの一階に、お世話になっているファームドゥさんが食の駅を新たに出店するということで、以前に出荷希望者を募っていまして。
もちろんうちも応募していたわけですが、全員がOKというわけじゃなく、ファームドゥさん側で選抜するということでした。

11月15日のオープンなのに、11月に入っても何の連絡もなかったので、ダメだったか・・・と凹んでいたのですが、ちょうど時を同じくしてバイヤーさんから電話が!

・・・というわけで無事エキータへの出荷が許可されました~♪

今回は店舗へ掲出するPOPの作成も依頼されて、うちとしてはとてもありがたいことでした。
冬に近づくにつれ出荷できるハーブの量も落ちてきているのですが、ひとまずはエキータへの出荷を優先でやりたいと思います。


さてそれと、
うちがファームドゥ各店へ出荷する際に商品に貼り付けているステッカー・・・、

まったく農薬を使わず栽培しているのがウリなので「無農薬ハーブ」というステッカーを貼っていたのですが、
ブログを見てくださった方からご指摘あり、「無農薬」という表示は「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」(農水省)に違反するのでは?ということでした。

調べてみたら、確かに違反なのかもしれないと(泣)
そのほかいろいろなサイトも調べてみたのですが、「無農薬」は使用不可でも、「農薬を使用していません」ならOKとか?それって意味あるのかしら?みたいなこともあったり。

「特別栽培農産物」という表記は申請しなきゃできないわけなのかしら・・・とか、もっと自分自身も資料をよく読まなきゃとは思いますが、こういうことってよくわからないですね。。。

今すでに作ってしまったステッカーもまだ大量にあるのですぐにこれを破棄するのも弱小新米農家には勇気のいることです><

あ~、こういうことを克服された先輩農家さんがいらっしゃいましたら、ぜひご意見くださると嬉しいですm(_ _)m





関連記事

テーマ:
ジャンル:ライフ

tag:ハーブ 農業 新規就農

Comment

Re: No title

ひでさん

アドバイスいただきありがとうございますっ!本当に本当に嬉しいです!

やっぱりうちでは認証してもらえないんですね(>_<)
資料を読んだ感じ、ハーブが認証作物に入っていなかったので怪しいと思っていたのですが、法人か三戸以上の集まりでないとダメとは知りませんでした。

ひでさんのおっしゃる通り、普及所に相談してみたいと思います。
無農薬や有機をやって販売していくというのは、個人ではなかなか大変なのかもと思いました。

本当にありがとうございました(^○^)

No title

こんばんは

有機や無農薬とかいう言葉が軽く使われ過ぎたためのガイドラインでしょうが、生産者にも消費者にもわかり難いしチョットしたニュアンスの違いはOKな感じなのも微妙ですね。

群馬県特別栽培農産物認証制度は法人か3戸以上の農家の集まりでないと生産登録できませんし認証対象農作物にもハーブはないのでだめかもしれませんね。

渋川の普及所が近いと思うので一度表記などについて相談してみればいかかでしょうか?
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

個人出品の楽しさ。

エキータ前橋に出荷し始めました!::群馬で農家になる。 うちがファームドゥ各店へ出荷する際に商品に貼り付けているステッカー・・・、 まったく農薬を使わず栽培しているのが
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。