プロフィール

ましまろ

Author:ましまろ
4歳の娘を持つ30代主婦です。
2012年春より、夫が脱サラして実家の群馬で農業をすることになりました。
就農までの道のり、農業のこと、ハーブのこと、田舎暮らしのことなど、きまぐれに綴ります。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
↓たくさんの新規就農者さんたちのブログがあります。農業に興味のある方はこちらへ★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
当ブログはリンクフリーです。 ご一報いただければこちらでもリンクを貼らせていただきます★
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大工さん仕事が終了。

数日前に大工さんの仕事がついに終わりました。
これでもう、ほんとにわたしたちの塗装が終われば我が家で暮らせます!
同居生活にもいろいろやり方がわかって快適になってきたところですが、いやいや早く居候から脱出しないとね。

というわけで大工さん仕事終了後(塗装前Before)の我が家↓

aoi 025
玄関部分です。
玄関ドアはイメージを建具屋さんに見せて作ってもらいました。玄関前の地形の問題で引き戸になっちゃいましたが、瓦屋根だからこのほうがいっか、と。これから塗装して、格子部分にガラスが入ります。
それと外壁。
この部分のみ増築した感じになるのですが、予算の都合上外壁リフォームまでは手が回らなかったので(汗)、他の部分に合わせてトタンにしました(安いし)。早く錆びてくれば他の部分ともなじむでしょう・・・。

cats_20120826060248.jpg
玄関開けてみた感じ。
意外と玄関は広くできました。玄関床と玄関前のコンクリ部分には、今後テラコッタタイルを貼る予定です。

そして内装・・・

cats1_20120826060248.jpg
cats2_20120826060248.jpg
上段は一階LDK部分。下段は二階の個室です。(あと廊下と階段)
梁や柱の位置は変えられないので、どうしても窓が変な位置になったり階段がドアの目の前だったり不都合もあるんですが、もともとヘンテコな家だからこれも味だわ!と割り切りました(笑)

一階の天井はもとの古い天井をむき出し、二階は古い梁はそのままむき出しにして石膏ボードを貼ったのでこれから漆喰を塗ります。
壁はすべて石膏ボードまたはコンパネ仕上げ。全室に漆喰です。
あと使用した木材ですが、建具と床はすべて無垢材。そのほかの部分は無垢材をつなぎ合わせた木材を使いました。トイレなどの表から見えない部分の建具のみ合板です。
(本当は全部無垢にしたかったけど、これも予算の都合上・・・)
あと窓は基本的に元の家についていたものをそのまま使いました。窓ひとつ入れるのも結構するんですよね。昔の家なのでガラスに変な模様が入っていたりして変えたかったのですが、予算の都合上仕方ないです。でもま、ヘンテコ家だから!

あとはその他の部分・・・

cats3.jpg
左から、トイレ・洗面脱衣所・キッチン・玄関横につけたクローゼット。
トイレだけは設備を入れる都合上先に完成させました。あこがれのタンクレス!
そして脱衣所も洗面化粧台を入れる部分のみ塗装(汗)。洗面化粧台も本当はイメージのものを大工さんに作ってもらう予定でしたが、人目につくものではないということで予算の都合上こうなりました。反対側には作りつけの棚とお風呂(ユニットバス)があります。
キッチンはこの家にはカッコいいシステムキッチンは似合わないと思っていたのではじめからこういうタイプ(バラバラのを組み合わせるタイプ?)にしようと思っていました。カタログなんか見てもシステムキッチンとの価格差は歴然でしたしねー。コンロもホームセンターで買いました。
そして一番右のクローゼット。
この部分は当初は縁側にしようと思っていたんです。が、予算のこともありウォークインクローゼットに変更しました。
でもこれは変更して正解でした!家が小さくて各部屋の収納が小さいので、ここに大きな収納スペースがあるのは助かります。靴もたくさん入るし、ちょっとした汚れ物もポイッと入れられるので。

そして建具の塗装ですが・・・

cats_20120826060541.jpg
とりあえず枠の部分のみ先に塗りました。(まだ建具が届いていないので)
エイジング加工に挑戦!と思ったのですが本で見たとおりのやり方ではなく自己流・・・。
もう今ある塗料でやってしまいたくて。茶色のオイルステインを下塗りして、白のオイルステインを雑な感じに上塗りしました。・・・適当だけど案外よくできたかなと(笑)


ひとまずこんな感じです。
絶対にゆずれないところにはお金をかけて、そうじゃないところはなるべく削りましたが、かなり予算オーバーしてしまいましたね(苦笑)
もちろんリフォームなので新築よりはずっと安いですが、“古民家”のリフォームという点でちょっと経費が上がってしまいました。古い家は柱がシロアリに食われていたり床下が腐っていたり・・・いろんな問題があります。
その分材料代や大工さんの作業代がかさんでしまうんですねぇ。

あとはトイレやユニットバスなどの設備をどこで買うかだと思いますが、ネットオークションは断然安いです。なのでうちもトイレとユニットバス、ボイラー(給湯器)は割りと早くにオークションで買ったのですが、やはり落とし穴もあります・・・。
まず部品が足りない、そしてその部品を取り寄せようにも単品でもらえない、説明書がなくて設置が素人ではできない、説明書を取り寄せようにも一般人には出してくれない・・・などなど。
なので結局無理を言って大工さんと取引のある施工業者さんにいろいろお願いしたわけなのですが、後半はトラブルがあると困るので結局大工さんのカタログから買いました。(キッチンや洗面化粧台など)
だから本体料金はオークションで激安でも、結局施工費で高くついちゃったかもしれないです・・・。


そんなこんなでトラブル続きの我が家の工事でしたが、なんとか無事終わりました。
終わってみれば大変だったことやヘンテコな部分も含め可愛いものです。
また塗装してみればガラっと感じも変わると思うので楽しみです!
またそのときはAfterでお見せしますね~。



関連記事

テーマ:家づくりブログ
ジャンル:ライフ

tag:古民家 セルフビルド

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。