プロフィール

ましまろ

Author:ましまろ
4歳の娘を持つ30代主婦です。
2012年春より、夫が脱サラして実家の群馬で農業をすることになりました。
就農までの道のり、農業のこと、ハーブのこと、田舎暮らしのことなど、きまぐれに綴ります。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
↓たくさんの新規就農者さんたちのブログがあります。農業に興味のある方はこちらへ★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
当ブログはリンクフリーです。 ご一報いただければこちらでもリンクを貼らせていただきます★
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりの近況

ハーフビルドで築50年?の離れを改装しております。

前回は天井と梁の塗装で止まっていましたが、その後。
どのくらい間あいたのかな?!
いろいろありまして工事が止まっていたのですね。

まずは予算のところでつまづいてまして。
これは私たち夫婦と義両親との間で意思疎通ができていなかったことが原因で・・・
まぁ、これも詳しくはここで書くことではないですが、ちょっとそれが起爆剤になってしまってまた夫vs義両親でしばらく空気が凍りつめておりました(泣)
間に挟まれてほんとに家出したい衝動に(苦笑)

でもそんなことも一段落しまして無事に家のこともその他のこともようやくうまく回りだしてきたかなーという感じです。


で、家ですが。
改めて大工さんと私たち夫婦で予算のことやその他諸々の打ち合わせをしました。
(若いもん同士で話したほうが早いということで親方の息子さんとうち夫婦で進め出してからはスムーズにいってます)
それによってここの仕様はこうしよう・・・とか、ここの素材はこれにしよう・・・など具体的な話ができるようになりました。

私たちが今回やる(やった)ことは、解体手伝い・天井塗装・全室の壁塗り・床材や建具の塗装・玄関のタイル貼り・電気工事(義父)です。
そのほか用意できる設備はオークション等で用意。(トイレ・ユニットバス・給湯器)
キッチンは戸建て用のシステムキッチンがオークションでもかなり高いので、マンション用のシステムキッチンを入れることにしました。これは逆に大工さん経由で買ったほうが安いのでお願いしました。

あとは個人的にこだわりたかったのがドアなどの建具で・・・
アンティークや古道具でいろいろ探していたのですが案外お高いということと、サイズやドア枠?がないなどの取り付けの問題があって実際難しく。
それでもそういうデザインをあきらめきれずに大工さんに相談したところ、デザインさえ写真などで渡してもらえれば作ってみるよーとのことで(涙)お願いすることができました。
ただし塗装は自分で!エイジング加工に挑戦してみる予定です。
ドアノブとか選ぶのが楽しみだったり・・・


そんなこんなで家の中のことは手作りやハーブビルドで予算を捻出する努力をしているのですが、何せ古い家なもので基礎がかなりダメージを受けているらしく。
基礎のコンクリ打ちで結構予算を逼迫してしまいそうです・・・
でもとりあえず10年?15年?もたせることを前提で、前面コンクリ打ち直しではなく、特にひどいところや水周りの下だけやるという応急処置でなんとか勘弁してもらうことにしました。

職人さん的にはかなり葛藤があるようですが、先立つものがなければね・・・ということで目をつぶってもらいました。ホントすみません。お金がなくて(泣)


そんなわけで最終見積もりも出まして、無事に再工事に入ってもらえることになりました。
7月中には大工さん仕事は終わるのかな?その後は怒涛の壁塗りが待っています・・・







スポンサーサイト

テーマ:家づくりブログ
ジャンル:ライフ

tag:古民家 セルフビルド

畑の近況。

更新がしばらくあいてしまいましたー。
ブログ書く暇もないほど忙しかった・・・なんてことはないのですが(汗)


さて賑やかだったチンゲンサイの定植からその後。
こつこつと種まき・育苗を師匠のハウスでさせてもらいながら、30mを4列?4柵?4レーン?今日までで植えています。

そして最初に植えたチンゲンサイがもうすぐ出荷できる見込みなので作業場の準備も進めつつ・・・
あたりまえのことですが出荷伝票や夫の名前が入ったハンコなどをJAからもらったら、いよいよだ~という気になってきました。

そして師匠のもとへ種まきに通っている中で、やっぱりハウス必要だよね~という気持ちになりオークションで10mハウスを購入しました。主に育苗用ですな。
組み立てはもちろん自分たちですが、価格自体はJA通して買うよりもだいぶ安かったです。
まー、カネがないなら時間と労力を使え~ってやつですね・・・
そんなわけでハウスを建てる予定地の整備を今日から始めました。
日光をさえぎりそうな大きな木をチェーンソーで伐採したりですね・・・この木は乾燥させて冬のストーブの薪にします。
ハウス完成は7月頭予定です。


チンゲンサイはそんな感じでわりと問題なく進んでおります。
あとは冬の収入ベースとなるものをどうしようかーということで、あまり設備投資がなくできるブロッコリーをやろうかなと。
先日JAのブロッコリー部会にもお邪魔してきましたが、今のチンゲンサイ師匠もブロッコリーをやっているので、そのままチンゲンサイ師匠にブロッコリーも教わったらということなのでその予定です。

一応、チンゲンサイ&ブロッコリーのJA出荷で必要最低限の生活費を稼ぐ予定。
その安心感があればこそ、他の冒険ができるってもんです。
あくまでも私がやりたいのはハーブ!夫もじわじわとハーブの魅力に気づいてきた模様・・・
ハーブ畑もちゃくちゃくと埋まってきまして、今のところ
・ローマンカモミール
・ジャーマンカモミール
・タイム
・レモングラス
・レモンバーム
・ラベンダー
・ローズマリー
・セントジョーンズワート
・エキナセア
・フェンネル
・ベルガモット
・マジョラム
・バジル
・イタリアンパセリ
・ルッコラ
・セージ
・カレンデュラ
・ボリジ
・ペパーミント
を栽培中です!まだまだ増やす予定で種も用意してあるので、また秋になったらまこうと思います。


あとは家の近況もいろいろあるのでまた別の記事にします~




テーマ:
ジャンル:ライフ

tag:ハーブ 農業

チンゲンサイ定植

昨日、チンゲンサイ師匠が我が家の畑へ来て、一緒に定植を手伝ってくれました。

約束では師匠夫妻とJA職員さん2人のはずが・・・県の職員さんなども来て総勢10名ほど!いらしてみなさん手伝ってくださり、かなりスピーディー&にぎやかな定植となりました。

(今回は携帯でこそこそ写真を撮れたのでアップします)

IMG00254.jpg
IMG00255.jpg
前日までに肥料入れは済んでいるのでマルチを張って、

IMG00257.jpg
苗を入れる穴あけ・・・
↑この作業はうちの畑ではあまり必要ないかもとのことでした。(石がごろごろ&サラサラ土なので・汗)

IMG00258.jpg
穴の中へ苗を植えてゆきます~

で、植えたら、、
IMG00261.jpg
ポールを立てて防虫ネットを張り、
水遣りをして終了しました!


そして来てくれた方の中に、、、
IMG00262.jpg
JA広報さんも!

師匠の取材のためだったそうなのですが、師匠の口添えで私たちまで紹介いただけることになりました♪
詳しくいつ何に掲載されるのかよくわかってないんですが・・・ありがたいです(涙)


翌日の今日は恵みの雨。
これから8月末までにこの圃場がチンゲンサイでいっぱいになる予定です。
これがわたしたちの生活の基盤となるのだから、がんばりたいと思います!







テーマ:
ジャンル:ライフ

tag:農業 新規就農

チンゲンサイ修行

今日、夫とともに吉岡町のチンゲンサイ師匠のところへ行ってきました。

(いろいろ記録として写真に残したかったのですがそんな余裕もなく、NO写真です)


前回師匠のところで夫がまいておいたタネが成長したということでその確認と、改めて出荷までの流れを私にも教えてくれるとのことで伺いました。

今日やったのはチンゲンサイの刈り取り・選別・箱詰め・マルチの張り方など。
またJAの職員さん含め必要資材の調達もろもろ師匠とともに確認してもらったり。

夫から師匠はエネルギッシュなおじさんだと聞いてはいましたが(笑)、
70過ぎとは思えないおもしろくて頼りになる元気なおじさんでした(笑)!
師匠の手回しで我が家の農業が予想以上のスピードで進んでいる気がします。

今週の金曜日には師匠夫妻とJAの職員さんがうちの畑へ来てくれて一緒に植え付けをします。
それが済んだらついにチンゲンサイ農家としてのスタートです。
忙しくなるとは思いますが、やっと農家らしい生活が始まるんだとワクワクします。


移住して丸2ヶ月。
思ったより早く物事が進んでいて戸惑いもありますが、流れにのってみます。



テーマ:
ジャンル:ライフ

tag:新規就農 農業

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。