プロフィール

ましまろ

Author:ましまろ
4歳の娘を持つ30代主婦です。
2012年春より、夫が脱サラして実家の群馬で農業をすることになりました。
就農までの道のり、農業のこと、ハーブのこと、田舎暮らしのことなど、きまぐれに綴ります。

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
↓たくさんの新規就農者さんたちのブログがあります。農業に興味のある方はこちらへ★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
当ブログはリンクフリーです。 ご一報いただければこちらでもリンクを貼らせていただきます★
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPも兼ねて、販促用ブログ立ち上げました。

直売を始めるにあたって屋号も決まりまして、ここでお客さんへ向けた販促用ブログを立ち上げました。
ちゃんとしたHPが作れるようになるまではそちらのブログがHP代わりですな。

というわけで、もしご興味がある方は引き続きこちらのブログ↓もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
http://ameblo.jp/ikaho-farm/

スポンサーサイト

テーマ:
ジャンル:ライフ

tag:ハーブ 農業 新規就農

保健所に行ってきました。

うちの不採算部門、ハーブ。(汗)

ハーブは私が化粧品やお茶などに使うために趣味で育てているのが本当なんですが、こいつらにも日の目を浴びさせるべく、加工品販売に挑戦することにしました。

何に加工するかというと、ジャムにしたいな~と思ってます。
・・・ハーブティーじゃなく、ジャム。
やっぱりハーブティーってとっかかりとしてはイマイチなのかなぁなんて><
フルーツと一緒にジャムになっていれば、ハーブにあまりなじみのない人にも手にとってもらえるかも?!なんて思ったわけです。

そんなわけで、思い立ったが吉日!
特に具体的に商品があるわけでもなく、設備が整っているでもなく、話だけ聞きに保健所へ~。
そして「ジャムを作りたいんですがどんな許可がいりますか?」と聞くと、
「ジャムについては特に許可はいりません」とのお答え!

ちょっと拍子抜けしちゃいました。
おそらく東京などの大都市なら絶対こうはいかないハズ・・・。
許可がいらないってことで、作る場所や設備に規定がないので、家のキッチンで作ってもOKということらしいです。恐るべし群馬県。
(もちろん食品を製造販売するのですから、基本的な滅菌処理等は必須です!)
しかも製造するってことは販売することが目的なので、家で作って家で販売するのもOKだそう。


話を聞いてジャム製造販売へのハードルがぐんと一気に下がったワタシ。
早いよな、と思いつつもこんなものを買ってしまいました。

aoi 010

がは。瓶。
こういうの選ぶのってすんごく楽しい。


そんなわけで製品づくり始めます!!



テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

tag:ハーブ 農業 新規就農

近況いろいろ

つかれてます。ふぅ。


田舎へ来て一ヶ月半。毎日めいっぱい動き回って体の疲れもあるのですが、それよりも心の疲れが激しいですね~。
主な原因はそば屋です(苦笑)親戚のね。

まだ同居中だし、家でも愚痴を言えないので毎日なんとか自分で消化してますが・・・正直キツイ。
何がキツイってここで書くことではないですが、とにかく毎日あちこちに気を遣っているので消耗しているわけです。

週一度の休みに夫が連れ出してくれるのですが、それさえもチクリと言われたりして(泣)
あ~早く家がほしいとつくづく思います><


・・・すみません、気を取り直してリフォーム中の家についてですが、
解体の後しばらく何もしていなかったのですが、床を張る前に天井と梁の塗装をすることにしました。

写真はないのですが><
一階および二階の天井と二階の梁にオイルステインで塗装。
スプレーで吹きつけたのであっという間に終わりました。各階ものの30分くらいですかね~?

あとは渋川市のリフォーム助成金を申請しているところです。
最大10万円の補助ですが、うちのように予算の低いところでは少しでも足しになったらありがたいですからね。


そして申請つながりでは夫が渋川市の認定農業者農家登録されました。
この時期に認定されるのは特別らしいですが、義父がいろいろと手を回してくれたようで・・・。
これで農地の貸借が夫の名義でできるようになりました。

それとは別に県の認定農業者ってのもあるらしい。。。
こちらはすぐには無理だけども、おいおい取っておいたほうがいいようなので、今日話を聞きに行った模様。
そしたらいろいろな話の流れで地元のJAの人に話が通ったらしく、苗その他をJAから買えることになりました。

JAとの取引は特にこれから新規就農される方には賛否両論?かもしれませんが、
安定収入を得るという点ではメリットはあるかなと・・・。
ひとまず農業の“の”の字も知らない私たちなので、JAから学べるところはたくさんあると思います。


すべてが計画から予定外な感じに動いていますが(苦笑)
とりあえず流れにまかせてみます^^;




テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

tag:新規就農

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。